RPA導入、DX推進、サイバーセキュリティ構築なら大阪の株式会社副社長

非エンジニア型DX 商標登録☆

こんにちは!

雨、雨、雨のここ数日ですが、お元気にされてますか?

新しい傘を買って雨の日が楽しい山本です。

ウソです。ちょっと乙女っぽいことを言ってみたかっただけです。

 

非エンジニア型DX 商標登録していただけました☆

お気づきの方もいらっしゃると思うんですけど、

株式会社副社長Ⓡには、「®」がついているんです。

つまり、商標登録をしてるんですねー。

 

 

このたび、非エンジニア型DXもめでたく商標登録していただけました!(*^^*)

非エンジニア型DXⓇ です!!

非エンジニア型という言葉には、私もかなり思い入れがありまして、

エンジニアじゃないのにITの世界に入って、RPAというものを使うだけでなく

お客様にお勧めをしていくようになって、

「プログラミングもわからないのに・・・

サーバーとかSQLとか、分からないことだらけなのに・・・

こんな私がRPAの専門家みたいな顔をしていいの?」

と、半分コンプレックスみたいに思っていた時期があったんです。

 

でも、お客様から「今までで一番分かりやすく話してもらえた」とか

「わたしの言いたいことや聞きたいことを分かってもらえて苦手意識がなくなった」などと

言っていただけて、エンジニアではなく元々一般事務職をしていた私だからこそ

現場の皆さんと進めていけるRPA導入・DX推進があるんだと思えたという経緯があります。

 

そこから浮かんできたのが「非エンジニア型」という言葉です。

2025年の崖 という言葉がある通り、これからエンジニアの方は圧倒的に不足します。

エンジニアの方がいなくても推し進めていけるDXがこれからの時代に

本当に求められるものだと思っています。

 

現場の皆さん、中小企業の経営者の皆さん、一緒に頑張っていきましょうね(‘ω’)ノ

今日は商標とったど~~っていうご報告でした☆

 

それでは、また!

ライター紹介

アバター
副社長
(株)副社長の広報担当、山本です! 業務に関わる情報や時事問題に関する情報など、まさに副社長として経営者の方に関連するたくさんの情報を発信していきます。