» 休めない人達の救世主。和漢のスペシャリスト ヤブキ和漢薬局の矢吹社長にインタビュー  » 休めない人達の救世主。和漢のスペシャリスト ヤブキ和漢薬局の矢吹社長にインタビュー  » 休めない人達の救世主。和漢のスペシャリスト ヤブキ和漢薬局の矢吹社長にインタビュー

休めない人達の救世主。和漢のスペシャリスト ヤブキ和漢薬局の矢吹社長にインタビュー

2016/02/05 カテゴリー: 取材レポート

インフルエンザが猛威を振るっていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ワクチン接種をやめてからインフルエンザに罹らなくなった山本です。

ただし、帰宅後のうがい手洗いは一年中しっかりやっております^^

 

さて、今回もすごくワクワクな出会いの機会を頂きました。

漢方の中でも、日本人の体質に合わせた配合の〝和漢”の専門家、ヤブキ和漢薬局の矢吹社長です。

 

IMG_1887

 

緑橋駅にあるお店の自動ドアの中に入ると、漢方の香りに包まれます。

わ~~。このニオイ好き~~。

柔らかい笑顔で迎えて下さった矢吹社長。

もうすでに何でも相談できそうな気持ちになります。

 

ご親切に調剤室の中まで見せて下さいました。

 

IMG_1882

 

ずら~~っと生薬が並んでいます。

生薬ってCMで聞いたことはありましたが、現物を見るのは初めて!

種類の多さにビックリです。

 

そして・・・

海馬、ど~~ん!!

 

IMG_1884 IMG_1885

 

た、たつのおとしごっ!!

矢吹社長が蓋を開けて匂いを嗅がせてくださったのですが、なんというか、リアルな海っぽい香りがしました。笑

こういうのが本当に海にいるんですねー。

そしてその姿のままお薬になるんですねー。。。

漢方って、聞けば聞くほど奥が深いです。

 

で、何がタイトルにある【休めない人達の救世主】かというと、

インフルエンザを発症しにくくなるお薬があるそうなんです☆

これは、「社員さん達に休んでもらったら困る経営者の皆さんの救世主」でもあるわけです!!

 

山本は以前、会計事務所に勤めていたのですが、12月~3月は繁忙期で、
インフルエンザが流行ってくると事務所の皆で戦々恐々としておりました。
でも繁忙期のせいで体力が落ちていたり、どうしてもインフルエンザには勝てなかったりするんです。

 

一度インフルエンザになってしまうと、学校だと゛学校保健安全法”というので

最低5日はお休みしないといけないと決まっています。

 

山本の子供がインフルエンザになって病院でもらったパンフ

山本の子供がインフルエンザになって病院でもらったパンフ

 

てことはですよ、ママ目線でいうと、子供の看病で休むのはしょうがないとして、その後自分が罹ってしまったりしたら、

「もう何日休まないといけないんだ、会社のみんなに申し訳なさすぎる(><)」って話なんです。

ママさんでなくても、仕事してると大事なプレゼン、大事なアポイント、大事な・・・って休めない理由が目白押しですよね。

 

そんな時、会社でインフルエンザに罹りにくくなるお薬を事前に買っておいて、

そろそろ流行りそうだなって頃に休みたくない社員の方たちに配って飲んでもらったら、

インフルエンザで休む人が減って、社長もハッピー、社員の皆さんもハッピーじゃないですか☆

お薬代も、社長が飲むだけじゃなくて社員さんみんなに配れば福利厚生費になるはずです。※

(※詳しくは顧問税理士さんに聞いてくださーい。)

 

「でも、なかなかお薬をもらいに行く時間がないな・・・」というお忙しい方も大丈夫!
矢吹社長のお店(☎:0120-49-0260)にお電話すれば、お電話での相談・処方・お薬の発送をしてもらえるんです☆

これはめっちゃ便利ですよね~。

北海道から沖縄まで、み~~んな手軽に矢吹社長の処方を受けれるんですもんねー。

助かります。

 

 

あとね、この時期といえば!そう、受験です。
ここまで一生懸命 毎日毎日 勉強してきて、本番の日にインフルエンザで家を出れなかったらって、
考えるだけで悲劇じゃないですか。
だから、受験生をおもちの親御さんにも全力でオススメしたいと思います。

 

 

そして、山本の個人的な興味と言えば、やっぱりダイエットです。痩せたい。

 

仕事を忘れてダイエットの相談をするの図

仕事を忘れてダイエットの相談をするの図

 

上の写真のテーブルで、いつもゆっくり時間をかけてカウンセリングをされているそうです。

いつもは「ぽっちゃりがチャームポイント」と強がってる山本ですが、あまりにも話しやすいので

「痩せたいんですけど、どうしたらイイですか~?」とついつい相談してしまいました。

数年前から流行っている゛酵素”や゛マクロビオティック”などのお話も聞かせて下さいます。

 

 

お話をお聞きしていると、漢方で効かないのは骨折みたいな外科的なものくらいだそうですね。

不妊の治療や、ガンの予防にも効果があるそうです。

何か不調に悩まれている皆さん、一度ヤブキ和漢薬局さんに行かれてみてはいかがでしょうか。

煎じる手間がいらなくて匂いもしない液体パウチタイプのお薬を出してもらえますよ☆

私も改めて相談しに行きたいと思います。

 

 

 

※上記の記事は山本の個人的な感想もふんだんに入ってますので、ご了承下さい。

 

 

ライター紹介

副社長

(株)副社長の広報担当、山本です!
業務に関わる情報や時事問題に関する情報など、まさに副社長として経営者の方に関連するたくさんの情報を発信していきます。

画像つき新着記事